【2022年】のんびり働きたい看護師が選ぶべき仕事・職場10選

看護師ものんびり働きたい!のんびり働ける職場10選とおすすめな働き方
22124706 e1659592397119疲れた看護師

  • 毎日が忙しなくて、看護師だけどのんびり働きたい…。
  • 人間関係がギスギスしてて、メンタルが病みそう…。
  • 休みもロクに取れないし、のんびり働ける場所ってない…?

2069616 e1659592274499悩む看護師

  • このまま看護師の仕事を続けていて良いのか不安…。
  • 正直、夜勤も体力的に辛くなっているし、のんびり働きたい。
  • 将来のことを考えるともっと自分の時間もほしい。

2541766 e1659592357242落ち込む看護師

  • お礼奉公も終わったし、これ以上はもうムリ…。
  • 他の人みたく志高くないし、のんびり働きたい…。
  • のんびり働ける職場の探し方ってあるのかな…?

ふと我に返ると「本当にこのままでいいのかな?」と不安や疑問に感じてしまうこともありますよね。結論から言うと、身体を壊してしまう前にのんびり働ける職場や働き方を変えることが最善策です。

実は私自身、急性期病棟で働いていたとき、あなたと同じように心身ともに追い込まれていても我慢し続けた結果、無理がたたり職場で倒れてそのまま入院したり、円形脱毛症を発症していた時期もありました。メンタル崩壊して人としての道を踏み外す前に転職エージェントを利用して職場を離れたあとは、のんびりと働ける職場と巡り合い、円形脱毛症も良くなり充実した毎日を過ごせています。

もしあなたが今の職場や以前の職場がつらくて「のんびり働きたい」と考えているなら、あなたの希望を叶えてくれる看護師専門の転職サイトを利用することをおすすめします。基本的な給与交渉だけでなく面接対策や転職後のサポートも全部無料で対応してくれるので、使わない手はありません。効率よく好案件と巡り合うためにも、とりあえず3つとも登録しておくのがおすすめです。

多くの看護師仲間が利用している転職サイト

この記事では、今の職場よりも「のんびり働きたい」看護師さんに向けて、のんびり働ける職場や働き方について解説していきます。働き方を変える際の注意点や職場の探し方についてもあわせて解説しています。

読み終える頃には、ぼんやりと考えていた「のんびり働きたい」を叶える次の行動まで迷わずに移すことができますよ。

今の職場で疲れ切ってしまい、のんびり働きたい方や自分の時間を確保しつつものんびり働きたい人は、ぜひ参考にしてくださいね。もし、のんびりじゃなくてもっとゆるく働きたい!という方には、以下の記事で「看護師がゆるく働く方法」について解説しています。
≫【ゆるく働ける職場10選】ゆるく働きたい看護師の最適な仕事を解説

この記事を書いている人
みちるんのアイコン
みちるん
  • 看護師歴:15年(付属大から大学病院に入職)
  • 看護師経験:急性2年→慢性3年→外来3年→訪看3年→特養2年
  • ブランク:出産&育児で3年半ほど
  • 転職歴:7回(利用したサイトは2ケタのベテラン)
  • 神奈川県在住、2児の母
目次

のんびり働きたい看護師は働き方を変えることが最優先

のんびり働きたい看護師におすすめな3つの働き方

結論から言うと、現在の職場に疲れてのんびり働きたい場合、働き方を変えることが最優先です。特に以下に該当する人は、働き方を考えて、病院内の別部署に異動を申し出たり、転職したりして自分自身を守ることが大切です。

  • 新卒や新人だけどなるべく激務をしたくない。
  • 急患や急変がある夜勤はもう無理。
  • 中堅になってきて体力勝負はもうムリ。
  • 子育てとの両立が難しくなってきた。
  • 職場の人間関係を気にせずのんびり働きたい。
22830800 e1659592437954みちるん

のんびり具合は人それぞれ。自分自身が「のんびり働ける」最適解を選ぶことが大切です。

新卒や新人看護師ののんびりな働き方は慢性期病棟や検診センターがおすすめ

看護学校を卒業して、これから働き始める新卒看護師や急性期病棟などで心折れてしまい、すぐにでも転職したい新人看護師は、慢性期病棟で出直すのがベスト。

  • 面倒見の良い先輩看護師が多い。
  • 職場内の人間関係も良好な事が多い。
  • 基本的な看護スキルが身につく。
  • 急変が少なく、ADLも安定している。
  • それなりに収入も安定している。

慢性期病棟に勤務している看護師は、比較的年齢層が高めなことが多く、いわゆるベテランだけどガツガツしていない看護師や出戻り・ブランク明け看護師が多く、人間関係が良好な職場が多く、新人看護師がちゃんとしたスキルや臨床経験を積む場所としては最適な職場です。

検診センターは採血スキルがそれなりに得意であることが前提になりますが、医師や他の看護師との関わりも少なく、働きやすいのでオススメです。ただし、病棟勤務と比較しても夜勤やその他の手当がつかないことが多く、給与が安くなってしまう点については「どこまで許容できるか?」あなた自身が許容できる範囲をあらかじめ考えておく必要があります。

タブの切替えに戻る↑

22830800 e1659592437954みちるん

のんびり働きたい看護師さんにおすすめの診療科について見ていきましょう。

病院内でのんびり働きたい看護師におすすめの診療科5選

のんびり働きたい看護師におすすめな5つの診療科

のんびり働きたい…。でも、病院以外の職場が不安な人は、時間的余裕がとりやすい診療科の中から選ぶのがおすすめです。比較的のんびりと働けると評判の診療科は、以下のものが挙げられます。

  • 皮膚科
  • 耳鼻科
  • 眼科
  • 精神科・心療内科
  • 人工透析科

それぞれのメリットやデメリットなどについて見ていきましょう。

22830800 e1659592437954みちるん

病院内でのんびり働ける診療科は、下のタブを切り替えてそれぞれの内容をご確認ください。

のんびり働ける診療科1. 皮膚科

体力的負担
つらい
普通
割とラク
楽チン
余裕
精神的負担
つらい
普通
割とラク
楽チン
余裕
時間的余裕
余裕なし
普通
けっこう余裕
楽チン
余裕あり
業務の複雑さ
難しい
難しくない
連携あり
単純作業
易しい
必要医療スキル
高度
基礎スキル
知見のみ
ほぼ不要
基礎
メリット
デメリット
  • 重症患者が少ない
  • 複雑な処置が少ない
  • 新たに覚えることが少ない
  • 併設診療科しだいで忙しい
  • 診療点数が少ない
  • 感染リスクがある

皮膚科は難しい業務や新たに覚える内容が少なく、未経験でも転職しやすい職場がほとんど。患者さんの年齢層が幅広いといってもほぼルーティンワーク内に収まることが多く、おすすめの診療科の一つです。

ただし、皮膚科に来院される原因の多くがウィルス・細菌・真菌感染症。つまり、自分自身も感染するリスクがあります。転職先をミスらないためにも、職場見学などを兼ねて「感染対策をちゃんとしているか?」を自分の目でしっかりと確認しておきましょう。

タブの切替えに戻る↑

ピンとくる仕事が見つかったら、下記の全部無料で使える看護師転職サイト具体的な収入や働き方を確認してみましょう。

多くの看護師仲間が利用している転職サイト
22830800 e1659592437954みちるん

次はのんびり働ける病院外の施設について、見ていきましょう。

病院外でのんびり働きたい看護師におすすめの仕事5選

のんびり働きたい看護師におすすめな5つの病院外の仕事

のんびり働きたい…。でも、病棟勤務はもうコリゴリ・受け持ちで頭を悩ませたくない人は、病院以外の施設の中から選ぶのがおすすめです。比較的のんびりと働けると評判の施設は、以下のものが挙げられます。

  • 介護施設
  • 保育園
  • 検診センター
  • 訪問看護
  • コールセンター

それぞれのメリットやデメリットなどについて見ていきましょう。

22830800 e1659592437954みちるん

病院以外でのんびり働ける診療科は、下のタブを切り替えてそれぞれの内容をご確認ください。

のんびり働ける施設1. 介護施設(デイサービスなど)

体力的負担
つらい
普通
割とラク
楽チン
余裕
精神的負担
つらい
普通
割とラク
楽チン
余裕
時間的余裕
余裕なし
普通
けっこう余裕
楽チン
余裕あり
業務の複雑さ
難しい
難しくない
連携あり
単純作業
易しい
必要医療スキル
高度
専門スキル
基礎スキル
知見のみ
ほぼ不要
基礎
メリット
デメリット
  • 高い看護スキルが要求されない
  • ルーティンワークがほとんど
  • 介護士や夜勤専従もいるため安心
  • 施設によって忙しさが異なる
  • 体力がないと辛いだけ
  • 空き時間の活用が大切

介護施設は、特養(特別養護老人ホーム)と老健(介護老人保健施)の2つに大きく分類され、業態によってはデイサービスと表記されることもあります。いずれも高齢入居者を介護ケアする施設のため、高い医療スキルは要求されません。おもな業務は、入居者さんの健康管理(服薬・投薬・バイタルチェック)やリハビリ支援がほとんど。特養は生涯、老健は3ヶ月と入所期間に違いはあるものの、体力勝負になりがちな高齢者看護に抵抗がない人におすすめの施設です。

ただし、有料老人ホームによっては介護士の人数が不足している施設も多く、看護師といえども体力勝負になりがち。身体介助に不安のある人が転職すると「前の職場の方がマシだった…」なんてことにもなりかねないので、転職先の介護士や夜勤専従看護師の人数などを予め確認しておく必要があります。

タブの切替えに戻る↑

ピンとくる仕事が見つかったら、下記の全部無料で使える看護師転職サイト具体的な収入や働き方を確認してみましょう。

多くの看護師仲間が利用している転職サイト
22830800 e1659592437954みちるん

続いては、のんびり働ける職場の特徴についてみていきましょう。

看護師がのんびり働ける職場とは?5つの特徴を解説

のんびり働きたい看護師におすすめな職場の5つの特徴

クラウドワークスで転職したい看護師や転職経験のある看護師の方を対象にアンケート調査を行なったところ、「こんな職場だったらのんびりと働けるよね!」と納得の職場は、おおよそ以下の5つに集約されます。

2回以上転職経験のある看護師300名に聞く「のんびり働ける職場とは?」
1位:面倒な患者さんがいない
278票
2位:適正人員が確保されている
253票
3位:残業や業務以外の雑務がない
219票
4位:面倒くさい人間関係がない
203票
5位:休みがしっかりと取れる
197票
アンケート調査の概要
  • 調査対象:転職経験が2回以上ある看護師300名
  • 調査方法:クラウドソーシングサイトにてアンケートを実施
  • 調査期間:2022年7月1日~2022年7月13日

人によって、日勤よりも夜勤が好きな人や他の人と話さず業務だけに集中したいなど、個々人の適性や能力によって多少の差はありますが、上記の内容がすべて実現されている職場なら、自分の生活が変わるまでは働き続けたくなりますよね。

22830800 e1659592437954みちるん

下のタブを切り替えて確認したい項目をチェックしてみましょう。

のんびり働ける職場1. 面倒な患者さんがいない

看護師がのんびりと働ける職場の特徴は、以下のような面倒な患者さんがいないことが挙げられます。

  • 重症度が高い患者さん
  • クレーマー気質な患者さん
  • セクハラ、パワハラ気質な患者さん

世間一般からしたら「不謹慎だ!」と言われかねませんが、看護師にとっては偽りようもない事実です。

容態が急変しそうなご病気や怪我で入院されている患者さんやクレーマー気質な患者さんを受け持ってしまったときは、本当に気が休まる時間がありません。セクハラ・パワハラ気質な患者さんは、ただただ面倒でストレスが溜まるだけ。「早く退院すればいいのに」と看護師らしからぬことを考えてしまいがちです。

22830800 e1659592437954みちるん

仏様のような患者様やそのご家族がいらっしゃるだけで、日頃の疲れや辛さも吹き飛んでしまいます。

タブの切替えに戻る↑

のんびりじゃなくてもっとゆるく働きたい!という方には、以下の記事で「看護師がゆるく働く方法」について解説しています。
≫【ゆるく働ける職場10選】ゆるく働きたい看護師の最適な仕事を解説

22830800 e1659592437954みちるん

次にのんびり働きたい看護師におすすめしない職場についてみていきましょう。

のんびり働きたい看護師におすすめしない5つの劣悪な職場事情

のんびり働きたい看護師におすすめしない5つの職場事情

言わずもがな、ほとんどの看護師が疲れています。むしろ、疲れていない看護師さんっていないのでは…?
アンケート調査に協力頂いた看護師の方が回答内容で投票数が多かった内容は以下の通りとなりました。

2回以上転職経験のある看護師300名に聞く「のんびり働きたい理由とは?」
1位:とにかく業務量が多い
288票
2位:ミスができない緊張感
283票
3位:ムダな前残業と引き継ぎ
279票
4位:プライベートな時間がない
273票
5位:職場の人間関係が悪い
257票
アンケート調査の概要
  • 調査対象:転職経験が2回以上ある看護師300名
  • 調査方法:クラウドソーシングサイトにてアンケートを実施
  • 調査期間:2022年7月1日~2022年7月13日

のんびり働ける職場のときと異なり、業務量や職場環境に不満を持っている意見が多く寄せられました。

22830800 e1659592437954みちるん

下のタブを切り替えて確認したい項目をチェックしてみましょう。

職場事情1. とにかく業務量が多くて疲れた(急性期・高度急性期)

のんびり働きたいと考える看護師のほとんどがおかしなくらいに多い業務量に疲れています。

  • ゆっくり座っている暇もない
  • 受け持ちの患者さんが多い
  • 記録に残らない残業が多い

業務量の多さのあまり疑問に感じる余裕もなく、疲労困憊な状態がデフォルトなのかと思ってしまうほど。ふと我に返ったときに「本当にこのままでいいのかな」、「もっとのんびり働きたい」と思ってしまうのは当たり前です。

業務量の多さに疲れて自分自身が壊れてしまう前に仕事量や残業が少ない職場を探しましょう。

以下の記事では、「看護師が一人でできる仕事」について解説しています。興味があれば、あわせて参考にしてください。
≫【マイペースOK】看護師が一人でできるおすすめの仕事5選

タブの切替えに戻る↑

22830800 e1659592437954みちるん

のんびり働く前に考慮すべき注意点についてみていきましょう。

のんびり働きたい看護師の注意点は収入やスキルアップが望めず、やりがいを見失うこと

のんびり働きたい看護師の3つの注意点(デメリット)

のんびり働ける職場は、心身や時間の面で余裕が持てるようになりますが、一方で以下の注意点(デメリット)も存在します。

  • 働く時間が減る=収入が減る
  • 看護師のスキルアップが望めない
  • 仕事にやりがいを感じられなくなる

とにかく今の職場から辞めたい一心で転職すると「こんなハズではなかったのに…」とかなりの確率で後悔します。あらかじめのんびり働くことの注意点について確認しておきましょう。

22830800 e1659592437954みちるん

のんびり働きたい看護師が注意すべき点については、下のタブを切り替えてそれぞれの内容をご確認ください。

注意点1. 働く時間が減る=収入が減る

のんびり働ける職場は、それまで働いていた時間に余裕ができる反面、収入の面で大きな差が生まれます。

  • 夜勤手当
  • 残業手当
  • 役職手当
  • 待機手当
  • 資格手当

夜勤や残業が多い看護師(特に2交代制)の場合、日勤のみや外来などに転職すると収入が顕著に減ります。残業や夜勤は、単純に働いている時間に対して発生している手当のため、のんびり働くために転職したものの、収入が下がりすぎて再転職せざるを得なくなるケースも実は少なくありません。

のんびり働くためには、ある程度の収入が減ることを覚悟しておかなければなりませんが、なるべく条件の良い求人に応募したり、転職エージェントに待遇アップの交渉をしてもらってから転職するなどの対策は必要と言えるでしょう。

タブの切替えに戻る↑

22830800 e1659592437954みちるん

最後にこれまでを振り返ってまとめとします。

のんびり働きたい看護師は今の働き方を見つめ直し、働き方を変えるのが最善策!

のんびり働きたい看護師は自分自身が壊れてしまう前に働き方を変えよう

これまでの内容を振り返って、以下にこの記事のまとめとします。

のんびり働きたいと漠然と考えてみても、目の前の仕事と変化に対する不安で思うように前に進めずにヤキモキしてしまうのは、あなただけではありません。もちろん、私自身、急性期病棟に勤務していたときは「職場の人に迷惑がかかる」、「次の職場も同じ感じだったらどうしよう」などなど、不安だらけでした。

私の場合、不安の方が勝ってしまい我慢し続けた結果、職場で倒れてそのまま看護される側になってしまいました。そのときになって「自分自身が壊れる前に退職しないと余計に職場や仲間に迷惑をかけてしまう」ということに気づきました。さまざまな紆余曲折を経て、今ではのんびり働ける職場とめぐり合い現在に至ります。

この記事は、私のような経験をされる方を少しでも減らしたくて、辛いけどなんとか耐え忍んでいる看護師さんに向けて書きました。

もしあなたが「今の職場はムリ。のんびり働きたい」と考えているなら、心や身体に取り返しのつかない傷を負ってしまう前に下記の看護師専門の転職エージェントに登録して相談してみましょう。あなたが探し求めていたのんびり働ける職場や働き方が実現できますよ。

多くの看護師仲間が利用している転職サイト
22830800 e1659592437954みちるん

自分のためにもあなたの大切な人のためにも、笑顔で心穏やかなあなたを取り戻してくださいね。


当サイトの記事で説明不足な点や解決できない疑問については、コチラのお問い合わせフォームからいつでもお知らせください。ご相談内容は、原則として公開しません。ただし、他の人にも参考になると判断した場合、相談内容に一部変更を加えるなどして、個人が特定できないような配慮をさせていただきます。

ご意見・ご感想をお待ちしております。
ご意見をお寄せください

みなさんのリアルなクチコミが他のユーザーの参考になります。本記事に対しての評価をぜひ、お気軽に投稿してください。

  • 本名や個人情報の投稿はお控えください。
  • メールアドレスは公開されません。
  • 個人を特定する投稿はお控えください。
  • 根拠なき誹謗中傷はお控えください。
  • 口コミは管理者が確認の上、順次公開します。

この記事を書いた人

みちるんのアバター みちるん 現役看護師のサイト運営者

急性期病棟2年→慢性期3年→結婚・出産を経験。
一般企業に就職するも半年足らずで3社から逃げ出した過去を持つ。
ブランク3年で復職、派遣3年→訪看3年→特養2年目。
復職と転職を繰り返し、理想の職場と巡り合う。
神奈川県在住、二児の母。娘の影響でBTSにハマり中。推しはグク✨

目次