MENU

人気の退職代行ランキング

\あなたに合う業者が見つかる!/

↑退職代行を探している方は必見!

労働組合法人の退職代行とは?ユニオンサービスの特徴を徹底解説

この記事のまとめ

  • 労働組合の退職代行サービスなら会社との交渉が可能
  • 労働組合からの申入れを会社が無視するのは誠実交渉義務違反
  • コスパがいいのは労働組合の退職代行サービス!
  • 労働組合の退職代行って何ができるの?
  • 労働組合は、他の退職代行と何が違うの?
  • 労働組合の退職代行を利用するメリットが知りたい

あなたの代わりに退職の意思を伝えてくれる退職代行サービス。
ムダなプレッシャーを感じない、手間要らず、さらには退職後の転職サポートもあると20代の若い世代を中心に注目を集めています。

退職代行サービスもさまざまな種類や運営主体があるため、業者選定には悩みますよね。

  • できるだけ費用は抑えたい
  • トラブルは避けたい
  • 間違いなく退職したい

そんな時におすすめなのが、労働組合が運営する退職代行サービスです。
この記事では、労働組合が運営する退職代行サービスの特徴やメリットなどを解説していきます。
退職代行サービスの選定や、不安解消に、ぜひ参考にしてください。

\利用者に人気の業者ランキングはこちら!/

↑確実に退職できる優良業者が見つかる!↑

目次

退職代行の労働組合とそれ以外の運営団体による違い

退職代行サービスの運営団体による違いを解説

「辞めたい意思」をあなたに代わって伝えてくれる便利な退職代行サービスですが、運営する団体は、大きく分けて3種類あります。

  • 一般企業
  • 労働組合法人
  • 弁護士事務所
比較項目労働組合法人弁護士事務所一般企業
会社への通知できるできるできる
即日退職できるできるできる
有給休暇の消化できるできるできない
残業代などの請求できるできるできない
退職届の代筆できないできるできない
裁判の代理人できないできるできない
料金相場2~5万円5~20万円1~5万円

退職代行サービスの運営元によって、対応できる範囲が異なります。
そのため、退職に際しあなたの要望に沿う退職代行サービスを選ぶ必要があるのです。

労働組合とそれ以外の違い1. 一般企業の退職代行サービスのできること

一般企業が運営する退職代行サービスは、基本的に退職の意思を伝えることがメイン、交渉はできません。

比較項目一般企業
会社への通知できる
即日退職できる
有給休暇の消化できない
残業代などの請求できない
退職届の代筆できない
裁判の代理人できない
料金相場1~5万円

一般企業が運営する退職代行サービスは、「退職の意思を伝える」のみ。基本的に会社と交渉できません。
退職日や、有休消化、残業代などの交渉事項がなく、退職の意思表示をするだけであれば、費用を抑えてサービスを利用することができます。

ただし、なんらかの交渉が必要な場合にはおすすめできません。

一般企業の退職代行業者が交渉を行うと、非弁行為に該当し、弁護士法違反です。
非弁行為に該当すると業者側が罰せられるだけでなく、依頼者の退職手続自体が行われない、場合によっては警察に事情聴取されるリスクもあるため、注意が必要です。
グレーゾーンが多いため、弁護士の監修を受けていることも多く、その場合にはサービスが適切に提供されていると考えられます。

  • 交渉不要、退職の意思表明だけをお願いするだけなら便利
  • 費用が抑えられる
  • 弁護士監修を受けている企業の退職代行サービスを利用するのがおすすめ

労働組合とそれ以外の違い2. 労働組合法人の退職代行サービスのできること

労働組合法人が運営する退職代行サービスは、会社側とさまざまな交渉が可能です。ただし、裁判の代理人や退職届の代筆はできません。

比較項目労働組合法人
会社への通知できる
即日退職できる
有給休暇の消化できる
残業代などの請求できる
退職届の代筆できない
裁判の代理人できない
料金相場2~5万円

労働組合法人が運営する退職代行サービスでは、退職の意思を伝えるだけでなく、会社との交渉が可能です。
労働組合は、労働組合法によって会社と交渉する権利(団体交渉権)が保護されています。労働組合からの申し入れを会社側が拒否すると「誠実交渉義務違反です。もちろん、会社側には要求受諾義務はありませんが、交渉には誠実に向き合う必要があり、無視したり根拠もなく拒否することもできません。

労働組合法
第七条 使用者は、次の各号に掲げる行為をしてはならない。
 使用者が雇用する労働者の代表者と団体交渉をすることを正当な理由がなくて拒むこと。

e-GOV検索:労働組合法

弁護士とは異なり、裁判での代理人にはなれません。裁判になる可能性が低く、交渉で済むのであれば、弁護士事務所運営の退職代行サービスよりも費用が抑えられるため、コスパがいいのが特徴です。

退職届の代筆はできませんが、最近ではアプリなどで簡単に作成することが可能です。病気やケガなどでどうしても退職届を作成することができない場合を除けば、代筆できないことは大きなデメリットではないでしょう。

運営実態が明確でない労働組合法人の場合には、違法性も指摘されているため注意が必要です。運営実態が確認できる労働組合のサービスを依頼するのが無難です。

  • 会社とのさまざまな交渉が可能
  • 弁護士事務所への依頼よりも費用が抑えられるためコスパがいい
  • 運営実態が確認できる労働組合が運営しているサービスを利用する
  • 裁判での代理人や退職届の代筆はできない

[PR]

\ コスパ抜群な退職代行厳選3社!/

スクロールできます
オススメ業者特徴料金返金保証公式HP

退職代行ガーディアン
退職代行ガーディアン
労働組合法人運営で安心
長年の認知度と実績豊富!
アフターサポートがない
29,800円
(税込)
なし公式HP
退職代行ニチロー
退職代行ニチロー
労働組合法人運営で安心
法律専門家によるサポート
運営歴が若干浅い
28,000円
(税込)
なし公式HP

リーガルジャパン
労働組合法人運営で安心
転職サポートあり
運営歴が若干浅い
25,000円
+
労働組合加入費
2,000円
 あり公式HP

退職代行おすすめランキングを見てみる

労働組合とそれ以外の違い3. 弁護士事務所の退職代行サービスのできること

弁護士事務所が運営する退職代行サービスは、会社との交渉からトラブル時の代理人まですべて対応可能です。

比較項目弁護士事務所
会社への通知できる
即日退職できる
有給休暇の消化できる
残業代などの請求できる
退職届の代筆できる
裁判の代理人できる
料金相場5~20万円

弁護士事務所が運営する退職代行サービスの最大の特徴は、すべての代理行為が可能なことです。
ただし、交渉に関しては、労働組合の「誠実交渉義務違反」ほど、会社側に対しての強制力はありません

弁護士事務所は、すべての代理行為に対応可能な一方、サービス費用は高い傾向があります。
未払い金(残業代や給与など)の請求がある場合には、別途成功報酬が必要な場合もあります。利用するサービスによっては、最終的に費用が高額になる可能性もあるので、申込前に費用総額の確認をすることをおすすめします。

会社側が、交渉相手が「弁護士」となると真摯に対応してくれることもあるため、トラブルになる不安がある場合にはおすすめです。その場合には、労働問題にも強い弁護士事務所を選ぶといいでしょう。

  • 会社との様々な交渉が可能
  • 裁判の代理人や退職届の代筆なども可能
  • 費用が高め、依頼するサービスによっては別途成功報酬が必要

[PR]

\ 労働問題に強い弁護士の退職代行厳選3社!/

スクロールできます
退職代行運営元料金サービス範囲サービス特徴公式サイト
弁護士法人みやび
みやびの退職代行サービス
55,000円弁護士型メディア掲載多数・安心の実績
LINEやメールで24時間相談可能
残業代・退職金請求等は成功報酬
公式
弁護士法人ガイア
弁護士法人ガイアの退職代行
55,000円弁護士型傷病手当申請サポートあり!
LINE受付は24時間OK!
残業代・退職金請求等は成功報酬
公式
弁護士法人あおば
退職代行:退職110番
43,800円弁護士型弁護士&社労士のダブルライセンス!
返金保証つき
残業代・退職金請求等は成功報酬
公式

退職代行おすすめランキングを見てみる

労働組合法人の退職代行サービスを利用するメリットとデメリット

労働組合法人が運営する退職代行サービスを利用するメリットとデメリットを解説。

労働組合法人が運営する退職代行サービスのメリットとデメリットは、以下の通り。

メリットデメリット
会社と交渉できる
法的強制力がある
比較的安価に利用できる
法的にグレーな業者も存在する
裁判の代理人がおこなえない
退職届の代筆ができない

労働組合法人は、一般企業や弁護士事務所の中間に位置するイメージです。
そのため、特筆すべきは、コストパフォーマンスの高さ。

会社側とさまざまな交渉が可能で、一般企業の退職代行並みに安価に利用できるメリットは、非常に大きいといえます。

労働組合法人が運営するおすすめの退職代行

[PR]

\ コスパ抜群な退職代行厳選3社!/

スクロールできます
オススメ業者特徴料金返金保証公式HP

退職代行ガーディアン
退職代行ガーディアン
労働組合法人運営で安心
長年の認知度と実績豊富!
アフターサポートがない
29,800円
(税込)
なし公式HP
退職代行ニチロー
退職代行ニチロー
労働組合法人運営で安心
法律専門家によるサポート
運営歴が若干浅い
28,000円
(税込)
なし公式HP

リーガルジャパン
労働組合法人運営で安心
転職サポートあり
運営歴が若干浅い
25,000円
+
労働組合加入費
2,000円
 あり公式HP

退職代行おすすめランキングを見てみる

労働組合の退職代行1. 退職代行ガーディアン

[PR]

退職代行ガーディアン
  • 実績豊富な東京労働経済組合が運営!
  • 労働組合型で違法性の心配なし!
  • 労働組合の認知度・知名度バツグン!
  • 知名度がある労働組合のサービスを利用したい人
  • サポートよりも実力を重視する人
  • 知名度や実績で業者選びをしたい人
項目内容
実績
サービス提供労働組合
料金
専門性
対応の早さ
サポートの充実
総合評価

[PR]

\ 労働組合対応で信頼性バツグン! /

↑公式サイトに移動します↑

退職代行ガーディアンのサービス詳細

料金29,800円(税込)
交渉できる
営業時間24時間対応
相談方法電話
LINE
支払い方法銀行振込
クレカ決済
返金保証なし
アフターサービスなし
おすすめ度
公式サイト公式HP

退職代行ガーディアンの概要

退職代行ガーディアンは、労働組合が運営する退職代行サービスです。
東京都労働委員会に認証されている法適合の合同労働組合が行うので違法性なく安心・確実に退職できます。

自由と人権を守る」という強い理念のもと運営されている労働組合は、とても心強い味方。
一般企業を通さずに組合だけで運営しているから透明度が高いのもおすすめの要因。

退職できるまで徹底サポートをしてもらえるのも特徴の一つ。
知識経験実績豊富な労働組合がさまざまな交渉ごとも違法性なく対応してくれます。
有給休暇取得や退職日の調整、残業代の支払いなど、細かな交渉や調整もお任せ安心です。

調整や交渉も丸投げなのに、すべてコミコミで29,800円(税込)!
追加料金や期間制限はありません。
透明度も高く、運営実態のある労働組合が運営する退職代行ガーディアンは、退職ラボ一押しのサービスです。

≫公式サイトはコチラ 

退職代行ガーディアンの口コミ・評判

心と体が壊れる前に。

入社4年。体力的にも精神的にもキツい。。給料は安いし、有休取るにも嫌味を言われる。。もうダメだと思ったときにガーディアンに出会って退社。転職も上手くいき、今では充実の毎日です。

【代行内容】

・早朝に支店長に連絡して退職

・退職届と一緒に業務引継ぎに関しても書面で郵送して完了

(H.Kさん/介護師 28歳 女性)

引用元:退職代行ガーディアン

費用が安い訳ではないけど一番安心できたかな。ガーディアンで退職代行をお願いしたのは、東京労働経済組合だったのと、電話の窓口の対応がしっかりしていて安心できたから。
多分、退職代行の費用はもっと探せば安いとこがあるけど、安くても退職できなかったら困るから、値段で安直に選ばずに結構悩んだ。万年パワハラと人手不足のIT企業から無事脱出できました。

にゃんちゃああああ 様(退職ラボ独自調査

昨年の10月に利用させてもらいました。
就活に失敗して、なんとか入社できた運送会社に勤めていました。でも入社当時からパワハラやサービス残業が当たり前の環境で、半年もたたずに辞めることを決意したのですが、上司にまともに取り合ってもらえずに数か月が過ぎ、心身ともに限界を迎えて、退職代行を依頼。何となくグレーな会社が多い中でこの退職代行ガーディアンが一番信頼できそうなので、依頼したとこと、即日辞めることができました。退職を決めた以上、会社が取り合わないなら速攻で退職代行を使うべき!退職代行を依頼して即日に辞められ満足だけど、少し他より費用が高い!転職サポートがなかった。できれば、サポート関係を充実してくれたらよかったのに。。。でも退職できて満足。

運送辞めたった 様(退職ラボ独自調査

運営組合概要

運営会社東京労働経済組合
執行委員長長谷川 義人
住所東京都新宿区四谷1-15 アーバンビルサカス8 B棟1階3号室

[PR]

\ 労働組合対応で信頼性バツグン! /

↑公式サイトに移動します↑

労働組合の退職代行2. 退職代行Jobs(ジョブズ)

[PR]

退職代行Jobs(ジョブズ)
  • 弁護士監修の適正なサービス
  • 充実のアフターサポート
  • 支払いは後払い利用可能!
  • 手厚いサポートが必要な人
  • 有給消化や退職日の調整が必要な人
  • 今の職場を即日で退職したい人
項目内容
実績
サービス提供一般企業
労働組合
料金
専門性
対応の早さ
サポートの充実
総合評価

[PR]

\ 弁護士監修+労働組合でコスパ最高! /

↑公式サイトに移動します↑

退職代行Jobsのサービス詳細

シンプルプラン安心パックプラン
料金27,000円(税込)29,000円(税込)
交渉できない一般企業型できる労働組合型
営業時間24時間対応24時間対応
相談方法電話
メール
LINE
電話
メール
LINE
支払い方法銀行振込
クレカ決済
Paidy決済
コンビニ決済
後払い
 銀行振込
クレカ決済
Paidy決済
コンビニ決済
後払い
返金保証ありあり
アフターサービス無料転職サポート
給付金サポート他
無料転職サポート
給付金サポート他
おすすめ度
公式サイト公式HP公式HP

退職代行Jobsの概要

退職代行Jobsは、弁護士監修の退職代行サービスです。
あなたの要望に合ったプランや、支払方法が選べ、退職できるまで徹底したサポートがあるのが特徴です。

交渉が必要かどうかで申込プランと料金が異なります
とくに交渉不要であれば、シンプルプラン
有給休暇取得や、退職日の調整、残業代の支払いなどの交渉が必要であれば、安心パックプラン
安心パックプランであれば、労働組合と連携しているため会社とさまざまな交渉も違法性なく対応できます。

アフターサービスや特典も充実しているのもおすすめの要因。
無料転職サポートや社宅などに住んでいる人向けに引っ越しサポートも。
顧問弁護士が監修した退職届や業務引き継ぎ書のテンプレートももらうことができます。

必要なサービスがすべてコミコミで27,000円(税込)!
しかも追加料金や期間制限もありません。
親切丁寧な対応+充実サポートで安心してお願いできる退職代行サービスです。

≫公式サイトはコチラ 

退職代行Jobsの口コミ・評判

ジョブズさんは退職の意思を伝えてくださるだけでなく、有給休暇の取得を希望していることもしっかり伝えてくださいました。法律のことも詳しく説明してくださり、「交渉」はできないけど、会社へ私の希望を伝えるだけなら問題ないと理解することができました。退職届兼有給申請のテンプレートは顧問の女性弁護士さん監修済みのもので安心して利用できました。有給を取得したことで、賞与支給日に在職していたことになり、ボーナスももらえることができました。在職期間が長くなったことでその分お給料も多くもらえ、本当にビックリです。Jobsさんにお願いして本当に良かったです。

(K・Iさん 正社員 女性)

引用元:退職代行Jobs

恥を忍んで先月に利用しました。5年ほど勤めていましたが、昨年度から異動してきた上司とソリが合わず、メンタルが壊れそうだったので、このサイトで取り上げられていたJobsさんを利用。当日の夕方に退職完了の連絡をいただき、一安心。
こんなにあっけなく辞められるなら、もっと早く使えば良かったと別の意味で後悔しました(笑)
無理に自分を追い込むよりも退職代行を使って、サクッと辞めると本当に楽になれますよ。

毛根乙太郎 様(退職ラボ独自調査

退職代行Jobsさんをつかったら意外にすんなり辞められた。小さい会社で10年近く事務で働いていて、コロナで待遇も悪くなったので思い切って転職を決めたら、社長からの強引な引き留めで辞められず、最後はパワハラまがいの行為まで。。。迷ったあげく退職代行のジョブズさんに助けを求めたところ、やっぱりちゃんとした会社が間に入るとすんなり退職させてくれました。
シンプルプランと安心パックと2種類ありましたが、労働組合?ユニオン?が間に入ってくれるとのことで、安心パックプランにしました。
間に入ってくれたことで大きな問題やトラブルもなく、「これまでの時間はなんだったんだ」と思うほどスムーズに退職することができました。
こんなご時世で転職活動は大変だと思うけど、嫌な会社にずっといるより数十倍マシ。とにもかくにもJobsさんにお願いして良かった。

meatguyguy 様(退職ラボ独自調査

会社概要

運営会社株式会社アレス
代表者名佐藤 美代子
住所大阪府大阪市東淀川区上新庄3-14-12-1202

提携労働組合

組合名合同労働組合ユニオンジャパン
執行委員長佐藤英一郎
住所大阪府大阪市東淀川区上新庄3-14-12-1202

[PR]

\ 弁護士監修+労働組合でコスパ最高!/

↑公式サイトに移動します↑

労働組合の退職代行3. 退職代行ニチロー

[PR]

  • 専門家チームのサポートが受けられる
  • 安心の労働組合運営で違法性リスクなし
  • 退職後の書類周りもしっかりサポート!
  • 違法性のない退職代行を不安なく利用したい人
  • 専門家チームによるサポートを受けたい人
  • 追加費用のない分かりやすいサービスを利用したい人
項目内容
実績
サービス提供労働組合
料金
専門性
対応の早さ
サポートの充実
総合評価

[PR]

\ 専門家チームの安心サポート /

↑公式サイトに移動します↑

退職代行ニチローのサービス詳細

項目サービス内容
料金28,000円
交渉できる
営業時間平日9:00~22:00
相談方法電話
メール
LINE
支払い方法銀行振込
クレカ決済
返金保証なし
アフターサービス専門家チームのサポート
おすすめ度
公式サイト公式HP
退職代行ニチローのサービス概要

退職代行ニチローの概要

退職代行ニチローは労働組合が運営している退職代行サービスです。
退職の意思表示はもちろん、有給休暇取得や退職日の調整、残業際の支払いなどの交渉ごとも弁護士法違反の心配なくお任せできます。

退職の意思表示から有給消化までのすべて業務で、追加料金が一切かかりません
労働組合のパートナーとして、弁護士、社労士、税理士の労働に関するスペシャリスト達がサポートしているので安心です。退職に関連する様々な問題や懸念、退職後の書類関係も専門家チームによるサポート受けられるのが特徴です。

もちろん、LINE一つで完結できるのも魅力です。

必要なサービスが追加料金ナシで28,000円(税込)!
業界大手の労働組合が運営、レスポンスが早いから、安心してお願いできる退職代行サービスですよ。

≫公式サイトはコチラ 

退職代行ニチローの口コミ・評判

2月に利用しました。
昨年、新卒で入った会社で配置転換があり、新しい上司と折り合いが合わず、パワハラ・モラハラすれすれの言動(実際にはアウトなのかもですが)に私自身がムリになり、人事部の同僚や上長に相談。その上司とはコミュニケーションもろくに取れないし、人事も上司に頭が上がらない状況で「このままでは何も変わらない」と感じ、悩んだ末にニチローで退職代行サービスを利用しました。
結果的にこんなにあっさりと会社が辞められるなら、正直もっと早く辞めて転職活動をしていればと思いました。新卒の方は、終活にミスったからと適当に就職先を決めてはNG。特にバイトなどの社会人経験が少ない人は、入社する会社は、しつこいくらいじっくり吟味した方がいいですよ。会社のカラーとそこで働く人のカラーは同じではありません。

ミスミの犬 様(退職ラボ独自調査

他の退職代行よりも費用も安いし、結果的に安心の退職代行でした。
IT系特有の長年のサービス残業で体調を崩しGW前の区切りの良いタイミングで何とか退職したくて退職代行を探していました。
退職代行ニチローのHPを見つけたとき初めはイチローかと思って、まじ!?と思ったけど、ニッチローでしたね笑費用も安いし弁護士さんの紹介もしっかりサイトでしていたので安心だろうと申込しました。
9月後半に退職代行を申し込み、月末には退職完了。
連絡を入れてもらってから、翌日には退職が決まり安堵。
希望通りの退職が出来て感謝しています。イチローさんと勘違いしていなかったら、出会えてなかったかもしれません。

ポポポニアン 様(退職ラボ独自調査

労働組合

組合名日本労働調査組合
執行委員長安達雄也
所在地東京都足立区千住1丁目4-1 東京芸術センター10階
退職代行ニチローの運営者情報

[PR]

\ 専門家チームの安心サポート /

↑公式サイトに移動します↑

労働組合法人運営やユニオン提携している退職代行サービス利用者の口コミ

労働組合法人が運営する退職代行サービスを利用した人の口コミを紹介。

この項目では、実際に労働組合法人が運営している退職代行サービスを利用した人の口コミを紹介しています。それぞれの退職代行サービスの口コミは、以下の通り。

まとめ:労働組合法人の退職代行サービスはコスパ良好

退職代行サービスを利用して新たなスタートをきりましょう。

退職の意思を会社に伝えてくれる退職代行サービスは手軽に利用できますが、運営主体によって提供可能なサービス範囲は異なります。「こんなはずではなかった、、」を防ぐためには、申込前に理解しておく必要があります。

退職ラボでは、有給休暇の取得や残業代の請求など会社との各種交渉が可能で、費用も抑えられる労働組合が運営する退職代行サービスの利用をおすすめしています。

この記事のまとめ

  • 労働組合の退職代行サービスなら会社との交渉が可能
  • 労働組合からの申入れを会社が無視するのは誠実交渉義務違反
  • コスパがいいのは労働組合の退職代行サービス!

ただし、トラブルの発生が予見される場合には、弁護士事務所が運営する退職代行サービスを利用することをおすすめします。

退職ラボは、あなたの勇気ある一歩を応援しています。
退職代行業者を利用したいけど、決めかねている、失敗したくない、、という方は、退職ラボでおすすめする退職代行業者もぜひ参考にしてみてください。

退職ラボが一押し!おすすめの退職代行サービス

退職ラボの一押し!おすすめの退職代行

[PR]

退職代行ガーディアン
  • 実績豊富な東京労働経済組合が運営!
  • 労働組合型で違法性の心配なし!
  • 労働組合の認知度・知名度バツグン!
  • 知名度がある労働組合のサービスを利用したい人
  • サポートよりも実力を重視する人
  • 知名度や実績で業者選びをしたい人

労働組合人が運営なので違法性の心配もなく、利用者からも高評価のサービスです。

退職代行ガーディアンの一押しポイント
  • 労働組合法人が運営しているため違法性がない。
  • 労働組合法人の中でも数少ない届出認証を受けている。
  • 追加料金の心配なしの一律29,800円(税込)
  • 転職サポートなどはないけどトラブルなく退職できる。
  • 利用者の評判が「安心して辞められた」と特に評価が高い。

退職代行業者によっては「今すぐにでも辞めましょう」とサービス利用をゴリ押ししてくるところもあります。
しかし、退職代行ガーディアンはいきなり退職をゴリ押ししてくることもなく、苦しい現状をしっかりと整理して理解しようと努めてくれました。

他の利用者からも同様の声が多く見受けらるのですが、電話の対応もきっちりしています。しかも「東京労働経済組合」という名称にも効き目あり。会社側が面倒事に巻き込まれないようにスムーズに退職手続きを行なってくれるのです!

自力で退職が困難な人にとっては、知名度がある退職代行業者が手続きを代行してくれるだけでこんなにもスムーズに事が進むのか!と自分自身が辞められずに悩んでいたのがアホらしくなるほど。

過去のわたしと同じように職場で苦しい思いをしている人が、退職代行ガーディアンを利用して辛い現状を脱却することで、新たなスタートのきっかけになると幸いです。

[PR]

\ 労働組合対応で信頼性バツグン!

↑公式サイトに移動します↑

この記事の著者情報
退職ラボの運営者
著者
  • 1980年 奈良県生まれ、神奈川県在住。
  • 7社中6社で退職代行を利用して退職。
  • バイト含め、20数社の退職経験。
  • ブラック企業で職場いじめを経験。
  • パワハラ、モラハラで精神崩壊した。
  • のべ3年半の休職経験あり。
  • 現在は人材開発専門家として複数のベンチャー企業にてHRBPを務める。

筆者のSNS情報⇒     


目次