【看護師の結婚】結婚報告の最適なタイミング・報告内容・手続きや注意点は?

看護師の結婚報告

この記事にはプロモーションが含まれています

看護師でも、大切な人との結婚が決まると幸せな気持ちでいっぱいになりますよね。
嬉しくて幸せで、すぐにでもこの気持ちを伝えたい!! と思う一方で、職場にいつ・どのように伝えるのがいいのかは、悩ましいものでもあります。

看護師として結婚を報告するベストなタイミングや内容は、職場や上司によって異なります
ここでは、結婚が決まった際に、いつ、誰に、どのような内容の報告をすべきか、について説明します。

この記事のまとめ
  • 結婚報告は式の3ヶ月程度前までが基本
    • 挙式や披露宴の有無、妊娠、退職予定などによって報告時期に注意!
  • 結婚報告する前に、報告内容をまとめておく
  • 結婚報告はまず師長に!報告順番は配慮が必要
  • 結婚したら必要な手続きを忘れずに!
目次

結婚は職場に報告するもの?

悩む看護師

結婚って報告しないといけないの?
プライベートなことなんだけどな、、

結婚はプライベートなことなので、報告する必要があるのか、、と思うかもしれません。

職場環境があまりよくない場合、プライベートのことはほとんど話さない関係の場合、共働きで扶養手続きが関係ない場合など、結婚報告さえ面倒で、必要性を感じないかもしれません。確かに面倒なのです、、ホント、面倒なのです、、、

結婚するということは、法的に婚姻関係が認められることです。そのため、ほとんどの会社や病院、施設で、看護師にも結婚や離婚の報告義務があります。何も変わらず、結婚式もせず、休暇も取らず、、だとしても報告だけはきちんとしておきましょう。

看護師の結婚が決まったら報告するタイミングは?

看護師の結婚報告の時期

看護師に関わらず、結婚が決まったら式の3ヶ月程度前までに職場に報告するのが一般的です。慢性的に人手不足である医療の現場といっても、基本は同じです。

時代の変化もあり結婚式への考え方、結婚のあり方、結婚後の働き方も多様化しています。ケースに合わせて余裕をもって報告することをおすすめします。

結婚式や披露宴に職場の人を招待する場合〜式の3〜4ヶ月前

職場の人に結婚式の参列をお願いしたり、披露宴に招待する場合には、3〜4ヶ月前までには報告する方が無難です。シフト勤務の調整の他、予定を押さえていただく必要があるからです。

結婚式や披露宴に職場の人を招待しない場合〜式の3ヶ月前

挙式、友人とのパーティなどはするけど、職場の人は呼ばない場合でも3ヶ月前までの報告が無難です。この場合でも、自分自身は準備があります。結婚式(食事会など)前後はシフト調整してもらう必要がありますので、余裕を持った報告が必要です。

挙式や披露宴の出席を上司が(密かに)楽しみにいている可能性もありますので、招待しない場合には「近親者のみで行う」など、職場関係者の招待がないことはきっちり伝えておくことをおすすめします。

結婚式をしない場合〜入籍の1ヶ月前

そもそもで結婚式やパーティをしない、親戚との食事会程度の場合には、入籍1ヶ月前までの報告でも大丈夫です。

勤務日に関わってくる「行事」がないとしても、苗字が変わることで職場では年金や保健などの手続きが必要です。苗字が変わらない場合には、特に手続きがない可能性もありますが、職場への報告として1ヶ月前というのは無難なところです。また、この場合でも、挙式や披露宴がないこともきっちり伝えておくと、後の面倒や勘違いなどの予防になります。

結婚のタイミングで退職する場合〜3ヶ月前

結婚式や披露宴の有無に関わらず、結婚のタイミングで退職する場合には、式あるいは退職希望日で早い方の3ヶ月前には報告するのが無難です。職場でのシフトや配置調整、求人、引継ぎなどもあるからです。

妊娠している場合〜なるべく早く

結婚のタイミングとは関わらず、妊娠が分かった場合には、なるべく早めに報告する必要があります。シフト調整、勤務内容の調整などもあるからです。

結婚が急に決まった場合〜なるべく早く

パートナーの転勤や家族の事情、スピード婚など、急に決まることも珍しくありません。その場合は、決まったらなるべく早く報告しましょう。後日、挙式や旅行などで休暇の取得が必要な場合には、その旨伝えましょう。

入籍しない事実婚なら?

事実婚とは、入籍しない(婚姻届を提出しない)まま、お互いに結婚の意思を持ち事実上の結婚生活を送っている状態のこと。 婚姻の手続き(婚姻届の提出)をしないため、法律上は夫婦ではありませんので、報告は任意です。面倒であれば、報告しなくてもなんの問題もありません。

早ければ早い方がいいわけでもない

慢性的な人手不足の医療業界ですから、職場に迷惑をかけない、スムーズな手続きのために早く(6ヶ月前とか)報告するのが正義のような説もありますが、あまりに早い報告も考えものです。結婚報告は社会人としての義務ではありますが、早めに報告するのはシフトや配置、スケジュール調整などのためだからです。

対応可能であれば早くてもいいかもしれませんし、土地柄や施設柄など特別な事情があれば別ですが、そんなに急がなくても、、と個人的に思います。だいたい、半年も前に報告しないと迷惑がかかるとかいう考え方がどうかしています。。。コロナやインフルエンザに罹ったり、近親者に不幸がある場合などは、待ったなしで休みが取れるのに、お祝い事だと恐縮してお願いしないといけないなんて、、なんだかおかしな話ですよね。。ただの愚痴です。

看護師の結婚が決まったら報告する内容は?

看護師の結婚報告の内容

「結婚報告」と言っても、「結婚します」「おめでとう」で終了ではありません。
上司に結婚報告をする際には、次のような基本事項も伝えましょう。逆に、報告内容がある程度まとまってから報告する方が、スマートだということをお忘れなく。

  • 結婚が決まったことを報告
  • 入籍予定日
  • 結婚式をするか
  • 結婚式への参列や披露宴へ招待する場合には日取り
  • 休暇を取得するか
  • 仕事を続けるか
  • 仕事を続ける場合の働き方

他にも、引越しや妊娠など、仕事に影響がでる可能性があることは報告する必要があります。
挙式や披露宴、旅行などがない場合でも、その旨報告しておきましょう。

みちるん

一番面倒なのは、仕事上必要な報告を超えた、上司などの興味本位の詮索ですね。。こればかりは仕方がありません。不快に思うこともあるかもしれませんが、うまくかわしましょう。

看護師の結婚が決まったら職場で報告する順番は?

結婚自体はプライベートなことではありますが、職場には報告する義務があります。そのため、まず上司に報告するのが基本です。

職場での結婚報告の順番は?

師長 → 主任・先輩 → 職場への一斉報告 → 同僚が、一番美しい流れです。

まずは師長に報告。その後の流れについては指示を仰ぐと良いでしょう。各種手続きを行う人事や総務部門などへも忘れずに報告し、必要な書類も確認しましょう。

仲の良い同僚にはついつい話してしまいそうですが、「口が固い」同僚であっても何かのタイミングで口外することもあります。自分に真っ先に報告されないことを良しと思わない上司は、少なからずいるのでくれぐれも配慮は必要です。上司に報告する前に、何らかの形でバレることがあれば、「具体的な日程が決まってから正式にご報告するつもりでした」あたりで、報告とお詫びをして穏やかに収めてもらいましょう。

報告のベストなタイミングは?

結婚報告は、プライベートなことなので、基本的には業務時間外に行います。師長の手が空いていそうなタイミングに口頭でつたえましょう

業務が落ち着いている時
業務終了間際、もしくは業務終了後、休憩時間など上司も、自分も落ち着いている時に報告するといいでしょう。

師長の機嫌がいいときだとベスト
これは言わずもがな、、、ですね。師長がご機嫌ナナメな時の業務以外の報告は、地雷になりかねません。

なかなか時間が取れない時
師長に報告したいことがある旨を伝えて、時間をとってもらうようにしましょう。プライベートなことだからと、気を使いすぎると時間ばかりが過ぎてしまうこともあります。

報告前に職場の同僚に話してしまったら?

結婚はおめでたいことです。同僚に話すこと自体は悪いことではありませんが、上司への報告が済むまでは黙っていてもらうよう伝えておきましょう。SNSなどへの投稿にも気をつける(できれば避ける)方が無難です。

看護師の結婚が決まったら必要な手続きは?

結婚後に行わなければならない手続きはたくさんあります。あちこち行く必要があったり、いくつもの書類が必要だったりで、幸せ気分も吹き飛ぶ可能性がありますが、なんとかやり遂げてください。。

役所関係の手続き

看護師に限らず、入籍に必要な手続きは婚姻届の提出だけではありません。まだまだあります。1日かけて一気に進めることを強くおすすめします。

  1. 戸籍謄本:郵送で取り寄せ可能ですが、本籍のある役所でしか発行してもらえません
  2. 転出届:結婚に伴い住居の市町村が変わる場合(転出14日前から受付)
    • 転入届の提出時に「転出証明書」が必要です
  3. 婚姻届全国共通、自治体ホームページからダウンロード可
  4. 転入届:結婚に伴い住居の市町村が変わる場合(転入から14日以内)
  5. 住民票新姓・新戸籍が反映したものを発行してもらいます 
    • 最低でも2部 各種手続きの都合、他にも必要な場合があります
  6. 戸籍謄本(戸籍抄本):新姓のものを発行してもらいます
    • 看護師免許証の氏名変更手続きパスポートの改姓に必要
  7. マイナンバーカード
  8. パスポート入籍後すぐに海外旅行に出かける場合には、手続き前に要確認

婚姻届は365日24時間全国どこの役所にでも提出できます
 ただし、週末・祝日など役所休業日や、住居から離れた場所で提出すると、その後の手続きができるまで数日単位で時間がかかることもありますので、注意が必要です。
 結婚後の自宅があるエリアの役所に提出するのが、一番手間なしです。運転免許証は別ですが、行政関係の手続きが一度に終わります。

◉ 婚姻届や転出届などで、役所に出向いた出向いた際に、必要な手続きや書類を教えてもえらます。役所関係だけでなく、他にも名義変更手続きが必要なことは多々ありますので、事前に確認し必要な書類をまとめて用意することをおすすめします。

印鑑婚姻届後は旧姓の印鑑は使えません新姓での印鑑、もしくは苗字ではなく名前の印鑑を用意しておきましょう。

各種名義変更手続き

名義変更時に必要なのは、住民票や本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど写真付き身分証明書など)。役所で新しい住民票を発行してもらったら、まずは運転免許証の変更がおすすめ1日で簡単にできますし、その他の名義変更手続きが簡単になります

  • 運転免許証
    • 警察署・運転免許更新センター・運転免許試験場で手続きします(役所ではありません)
    • 本籍記載の住民票の写しが必要
    • 再発行ではなく、運転免許証の裏に記載されるだけなので、短時間で終わります
  • 銀行口座
    • 本人確認証の他、印鑑(旧姓のものはダメ)、通帳、キャッシュカードも必要
    • 給与振込やクレジットカードの支払いに紐づいている口座は早めに変更するのがおすすめです
    • 改姓しないと口座が使えなくなるわけではありませんが、なにかトラブルがあった時には旧姓のままだと手続きに時間がかかったり、認められないこともあります
    • 銀行によって異なりますので、事前に確認しましょう
  • クレジットカード
    • クレジットカードの名義が変わると、引落用の口座名義も新姓である必要があります
    • 各クレジットカード会社の会員ページなどから申請書類を取寄せられます
  • 各種保険
    • 生命保険の場合は、改姓だけでなく必要に応じて受取人の変更手続き、引落口座や、支払い用クレジットカードなどの変更手続きもあります
  • パスポート
    • 飛行機や宿泊先を旧姓で予約した場合には、旧姓のままで構いません。結婚前であっても、新姓で予約した場合には旅行前に変更しなければなりません。パスポートと航空券の名前が一致しないと、飛行機に乗れなくなりますので、手続き前によくよく確認してください
  • その他i
    • idecoやNISAなど資産運用、携帯電話など
  • ネット通販や各種会員などは、買い物などした時にコツコツ変更

こんなにあるの???というくらい、出てきます。急ぎで必要なのは、「運転免許証」ですね。即日で変更できますし、これと住民票があれば、大抵の名義変更はなんとかなります。

あとは気がついた時に、コツコツ変更するしかないのですが、毎月支払いや引落があるものは、銀行口座やクレジットカードの明細書などを数ヶ月分確認してみると、手続きが必要なものがわかりますよ。

職場での手続き

書類を提出すれば、年金や健康保険などの変更手続きは、病院(施設)側が代行してくれます。必要書類(提出書類)はそれぞれ異なりますので、人事や総務などの担当者に確認しておき、滞りなく提出しましょう。

【忘れないで!】看護師免許の名前変更

看護師免許の名前変更は自分で行う必要があります。名前が変わってから(入籍してから)30日以内が原則です。

看護師免許 名前変更の手続き方法

  • 籍(名簿)訂正・免許証書換え交付申請書
    • 保健所の窓口でもらうか、厚生労働省のホームページからダウンロードすることができます
  • 戸籍抄本または戸籍謄本(発行から6カ月以内のもの)
    • 看護師免許に旧姓も併記したい場合は、氏名の変更経過がわかる戸籍抄本または戸籍謄本が必要
  • 現在の看護師免許証
  • 1000円分の収入印紙(申請書の収入印紙欄に貼る)

参照元:厚生労働省 籍(名簿)訂正・免許証書換え交付申請書

◉ 職場の管轄保健所、休職中の場合には自宅住所の管轄保健所で手続きをします

◉ 更新手続きには、3カ月から4カ月ほどかかりますので、手続き前にコピーを取っておくことをおすすめします。

看護師免許の変更手続きを忘れてた!!! 遅延理由どうする

名前が変わってから30日以上経過した場合は、「遅延理由書」の提出が必要です。

遅延する看護師が多いのか、、厚生労働省 籍(名簿)訂正・免許証書換え交付申請書 の2枚目には「遅延理由書」がついていますので、探す必要はありません。必要事項を記入して、申請すれば大丈夫です!

遅延理由は「失念」でOK。ペナルティがあるわけではありません。忘れていたものは、忘れていたと正直に書けばいいのです。たった2文字で済みますから、頭を悩ませる必要は全くありません。

看護師の結婚しても報告しないとどうなるの?

結婚はおめでたく幸せなこと。でも、独身お局ナースがいたり、興味本位に詮索されるのが嫌で、できる限り隠していたい、、ということもありますよね。でも、社会人の義務として報告するに限ります。

不要な税金を払う可能性もある

結婚すると配偶者控除という、税金の控除制度があります。正規雇用・フルタイムで働いていると、控除対象にならないことが多いのですが、短時間勤務などで働き方を変えると控除対象にもなりえます。

年末調整の書類で記載する際に、戸籍上の氏名を記載します。入籍し、改姓したのに、職場での手続きをしないと税務署で情報が反映されず、納税義務が生じることもあります。逆に、「配偶者なし」を選択すると、それはそれで虚偽申告。いいことはありません。

就業規則違反になる?

職場にもよりますが、多くの病院や施設では、「結婚・離婚の報告」「家族に変更がある場合の届出」などが義務付けられています。届出をしていないことがバレると、最悪の場合懲戒処分になる可能性もあります。処分がなくても、バレたら色々とお小言を言われることだけは間違いありません。

まとめ:面倒でも余裕を持って報告し、手続きは遅滞なく!

この記事のまとめ
  • 結婚報告は式の3ヶ月程度前までが基本
    • 挙式や披露宴の有無、妊娠、退職予定などによって報告時期に注意!
  • 結婚報告する前に、報告内容をまとめておく
  • 結婚報告はまず師長に!報告順番は配慮が必要
  • 結婚したら必要な手続きを忘れずに!

結婚報告の時期が遅れたためシフト調整が間に合わず、お世話になった先輩に参列してもらえなかった、職場の人の出席がなかった、、なんてことも実際にあるのです。報告の順番を間違えたことで、師長のご機嫌を損ねて関係がギクシャクしてしまうこともあるのです。

本来結婚は、おめでたい話です。余程の事情がない限り、周りの人すべてに祝福してもらえるものなのです。面倒なこともありますが、自分の報告ミスなどから不要なトラブルや、不快な思いをしないよう、気をつけましょうね。

結婚後は働き方を変えたい、、、そんな場合には、早めに転職活動をすることをオススメします。言い方はよくありませんが、「結婚」は退職しやすい理由にもなります。。早めに転職サイトに登録し、ゆっくり転職活動をしておくといいでしょう。

\ わたしも使った看護師特化転職サイト/

スクロールできます
看護師特化転職サイト特徴公式サイト
看護師転職サイト:ナース人材バンク
ナース人材バンク
2023年オリコン満足度総合1位

看護師専門だから業界知識が豊富
東証プライム上場企業が運営国内最大級の看護師転職サービス
公式HP
看護師転職サイト:レバウェル_看護
レバウェル看護
求人数は日本最大級
職場のリアルまでわかる転職支援
無料登録後は、LINEでいつでも相談OK
公式HP
看護師転職サイト:MCナースネット
MCナースネット
単発・スポット・派遣・非常勤…柔軟な働き方に対応
病院以外の派遣やレアジョブ求人も豊富
理想のワークスタイルを発見しやすい多彩な求人特集
公式HP
看護師特化転職サイト
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

みちるんのアバター みちるん 元看護師のサイト運営者

子育て中の元ナース。

病棟勤務中に妊娠&休職。復職後、医療事務、派遣ナース、訪看、特養施設で勤務し、家庭の事情で退職。現在は在宅ワーカー。

過去のキビシイ職場環境、退職・転職経験から学んだことを、悩み多き看護師に向けて発信しています。

目次